舞台と物語に恋しているダンボの日記です。皆様に楽しいこと、幸せなこと、笑えることがたくさん降り注ぎますように!


by dumbo-kakeru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

めんどくさい。

b0148672_1961886.jpg
私は今まで、恋人がいたことがほとんどなかったので、
すご~く優しい恋人がいたら、どんなに幸せだろうかって思ってました。
だけどすご~く優しい恋人がいたらいたで、悩みもあるんですね(笑)

祖母が亡くなったバタバタも済み、やっとホっとして
彼氏さんに会いたいよ~って思ったのに、彼は売れっ子作家さんなので、忙しくてなかなか会えなくて
やっと会えることになって喜んでいたら、彼が風邪ひいてキャンセルになりました(涙)

たったそれだけなのに、うろたえることうろたえること…(>_<)

私が嫌われたわけじゃないってわかってるのに、
体調が悪いから心配してあげなくちゃいけないってわかってるのに
ただでさえ長い間会っていなかったものだから
寂しくて寂しくて、どんどん面倒くさいことになります。

電話がかかってこないことに耐えられなくて、
彼との専用携帯をごみ箱に捨てたり、
いただいたアクセサリーを床に投げつけたり
で、罪悪感を感じてすぐ拾ったけど、「電話がかかってきても絶対出てやるもんか!」とか思って専用携帯の電源を切ったり。

なのにすぐ電源入れて、その間に着信がないことに怒って、
バレンタインデーにあげるはずだった手作りチョコレートをやけ食いして、
「おいしいやんか!」とまた腹を立てて。

こんなめんどくさい女だと思われたら、きっと失望されるだろうな~と思い、
だったら自分から振ってやる!とか思って
「別れましょう」って言う練習を繰り返したり。
(でも絶対言うはずない)

そうこうしてるうちに、「ごめんなさい。だいぶ楽になりました」ってメールが来たので
「今頃メールしてきても遅いわ!」とか思って「ばーか」ってメールしたけど、
そんな冷たい言い方したら嫌われるかも、って思って
「さっきは暴言ごめんなさい」ってメールしたり。

寂しくて寂しくて眠れなくて、
あんまり眠れないことに疲れ果てて、
結局ぐっすり寝ました(笑)

あああ、自分がホントにめんどくさい! (>_<)

デートが一回なくなっただけでこれですぜ。
先が思いやられます。
世の中の女子は、みんなこんなことに耐えてるんですか?
それとも私だけ?

地球上ではいろいろ大変なことが起きてる中、
こんなことで悩んで神様ごめんなさい!

昨年彼は「お嫁さんになって」って言ってくれたのですが
果たして、こんなめんどくさいダンボを本当にお嫁さんにしてくれるんでしょうか?
それとも…

続きは次週、
「愛と青春の紅薔薇~さようならベルサイユ~」をお楽しみに!(ウソ)


…そんなわけで私は、ぢんのすけさんの新刊
『「めんどくさい女」から卒業する方法』
を読んで、これからの人生に備えたいと思います。

私みたいにめんどくさい女さん、もしいらっしゃいましたら読んでみてくださいね!
(結局宣伝しちゃいました(^_^;))
[PR]
by dumbo-kakeru | 2011-02-24 18:55 | 大好き!
b0148672_18312125.jpg

昨日は尊敬する大王の、42歳のお誕生日でしたが
今日は、大好きな美佳子ちゃんの、18歳のお誕生日!

おめでとう!

この写真は2年前のものですが、この日から、私は美佳子ちゃんの魅力を知ったような気がします。
びっくりするぐらいかわいくて、そして優しくて面白い(*^_^*)

今日までよくがんばったね♪
そしてこれからのみかちゃんが、ますます幸せになるのを楽しみにしています☆

またケーキバイキングに誘いたいと思ってるので
一緒に恋の話をしてくださいね!
ほんとにほんとにおめでとう(^_-)-☆

marieさんのブログのみかちゃんの写真、とってもかわいいです♪
[PR]
by dumbo-kakeru | 2011-02-24 18:37 | 大好き!
今日はうってかわっていいお天気でしたね!

無事、母方のおばあちゃん(あだ名はあーちゃん)を送ることができました。
あたたかいお気持ちをくださった皆様、ありがとうございます。
またゆっくりお返事させてくださいね!

ちゃんと棺の中に、イチゴときつねうどん(どん兵衛のだけど(^_^;))を入れましたよ。
今頃神様にお湯をいただいて食べてると思います(笑)

本当に面白い二日間でした。

親戚だけでひっそりと送るつもりが、ご近所の方に知られてしまい、けっこういろんな方々が来てくださいました。
さすがに97年も生きていると、ただ生きているというだけでご近所の方々も尊敬してくださっていたようです。
あーちゃんに関することで、私の知らない話もいっぱい聞くことができました。

97年生きるって、よく考えたらすごいですよね。
あーちゃん、がんばったんだ。えらかったね!
私も負けないぐらいがんばるね!

今日、お寺さんがこんなことを話してくださいました。
「お葬式というのは、お浄土に生まれる日です。だから今日はおばあさまにとって、二度目のお誕生日なんですよ。お葬式の日にお赤飯をお供えする地方もあるぐらいなんですよ」

その言葉を聞いて私は、最後に会った日、あーちゃんが言ってた言葉を思い出しました。

「今日寝て、明日目が覚めたら、二度目のおめでとうだね」

あーちゃんは認知症の症状も少しあったし、その時はどういう意味で言ったのかよくわからなかったのですが
もしかしたら、「あーちゃんはもうすぐ天国に行くよ」っていう意味だったのかもしれないと思いました。

私があーちゃんに最後に会ったのは、実は一週間近く前だったので、どうしてもっと直前に会いに行かなかったのだろうと少し後悔していたのですが、
今日のお寺さんの言葉を聞いて、
「私にとってのお別れの日は、きっとあの日だったんだな」と納得することができました。

そう言えばその日、あーちゃんはこんなことも言ってました。
「明日目が覚めたら、遊びたい」

これからいっぱい遊べるよ♪よかったね!

あーちゃんの二度目のおめでとうの日は、母と私にとっても、おめでとうの日でもあります。
個性的なあーちゃんと一緒に暮すのは、楽しいと同時に、大変なことでもありました。
でもその大変さはもう無くなります。

私はずっと、「あーちゃん、お母さん、私、という三世代の女の葛藤は、神様から私たちに与えられた宿題なんだろうな」と思っていました。
でも、私たちはその宿題を、ようやくやり終えることができたのでしょう。
これから、もっともっと感謝に満ちた、楽しい日々がはじまるんだと思います。

おめでとう!私たち!

私はこれからの人生で、
あーちゃんが、私との最後から二番目の日に、
グループホームの所長さんに言ってくれた言葉を、素直に信じられる自分になります!

「この子(私)、ステキでしょ」

ありがとう!あーちゃん!

大好き!
[PR]
by dumbo-kakeru | 2011-02-15 22:13 | 大好き!
b0148672_15445041.jpg
すごい雪ですね!
バレンタインデー、皆様にとってどんな日になっているのでしょうか?

私にとっては、生まれてはじめてちゃんと渡す人がいるバレンタインデーで、
とても楽しみに、準備もしていたんですが、渡せなくなってしまいました。
日記などにも何度も書かせていただいていた、母方の祖母が急に亡くなってしまったからです。
亡くなる15分前に大好きなイチゴを食べて、5分前までグループホームの人と楽しくお喋りしていて、
「夜はきつねうどんね」ってリクエストして、ちょっと静かになったなあと思ったら、もう息がなかったそうです。
数えで97歳。大往生です!

てなわけで、バレンタインデーはお通夜。
さっきおばあちゃんは湯かんをしていただきました。
湯かんってはじめて見ました!
家に浴槽を持ち込んで、ホントにお風呂に入れるんですよ
面白くてワクワクしました。
リアルおくりびとさんのお仕事は、とても丁寧で癒されます。
綺麗にお化粧して、おめかしさせてもいただきました。


「夜はきつねうどんね」でもわかるとおり、生きる意欲がものすごく旺盛な人でした。
死にそうになって病院に担ぎ込まれたときも、「北枕はイヤよ!」と叫びました(笑)
亡くなるなんて、これっぽっちも考えていなかったと思います。
生きる意欲が旺盛な人が死に向かっていくということがどういうことか、ということを身をもって示してくれました。
大変なこともありましたが、語り草になるほど面白いこともいっぱいありました。


「ああ、面白い97年だった!」って、今頃思ってくれてるといいな。

おばあちゃんの命がなくなっていったこととリンクするように
私は大切な人と出会い、仲良くなりました。
間違いなくおばあちゃんが出会わせてくれた人だと思っています。
これからバレンタインデーがくるたびに、おばあちゃんのくれた幸せを思い出すでしょう☆


じゃあ、今からみんなで、愉快におくりたいと思います。
棺の中には、イチゴを入れましょう♪
これも、思い出に残る素敵なバレンタインデーです♪

みなさんにとっても、幸せなバレンタインになりますように!
[PR]
by dumbo-kakeru | 2011-02-14 15:39 | つれづれ