舞台と物語に恋しているダンボの日記です。皆様に楽しいこと、幸せなこと、笑えることがたくさん降り注ぎますように!


by dumbo-kakeru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

最近またあらためて
もっと深いレベルで
運命の人を運命の人だと信じはじめてしまいました。

未来はどうなるかわからないのですが、
信じていないと、自分が自分でなくなることがよくわかりました。

こういう出会いってあるんですね!

これからも、自分の感じたことを
真実だと信じ続けたいと思います。

そして私を励ましてくださる
すべての存在に「ありがとう」って言いたいな、と思います。
[PR]
by dumbo-kakeru | 2009-07-30 14:26 |
私は多分、周囲の人に、
「大王がこんなことをおっしゃっていて…」
「大王の作品ではね…」
「大王のワークショップでは…」
というふうに、大王、大王といっぱい口走っています。

だから、大王って誰やねん!と思っていらっしゃる方もおられると思います。

あらためて説明しますと、大王というのは、劇作家、演出家、俳優の後藤ひろひとさんのことで、
私がとっても影響を受けた方です。

すべては2007年末、名古屋で開催されたワークショップ「ROYAL PLANT」が原因でした。
私は5日間のうち、3日しか参加できなかったにもかかわらず、
「演劇って楽しい遊びなんだ!」
「自分の中の子供を楽しませないと、生まれてきた意味がないんだ!」
「まわりの方々に幸せをプレゼントすることが、本当の幸せなんだ!」
ってなことをたくさん教えられたのです。

その後、私はすっかり遊ぶのが好きになり、
仲間たちと日本各地で遊んだり、
紙のウルトラマンセブンと写真を撮ったり、
台湾現地集合の旅をしたり…

ダンボさんはいったいどこへ行くんだ?^_^;
って周囲に思われるようになりました。

(台湾の様子とワークショップのことは、大王がブログに書かれてます。
君も村人Aになろう!

大王に出会ったことで、
人生は確実に、
楽しくてアホな方向に変わりました。

演劇をやっているかどうかは関係ありません。

人生を楽しい方向に変えてみたい方、
仲間が欲しい方、

「きっと愛ってこういうことなんだろうな」
ってことを感じたい方も、
是非ご参加ください!
まずは大阪からだそうです。

詳しくはこちらを見てくださいね。

あ、締め切りは明後日です!
インスピレーションを感じた方、まだ間に合います!
急いで!
[PR]
by dumbo-kakeru | 2009-07-29 22:40 | 大好き!
先日行なわれた「アメリカ村芝居バトル」の様子が配信されています!

こちらからご覧ください!
8月3日までweb投票もできますので、どうぞよろしくお願いいたします☆

私が脚本を担当しているのは、劇団てんの「ぼくのだいすきなおばあちゃんたち」です。

The plantables次回公演の「これは鶴と亀の家」の親戚のような作品でもあります。

たくさんの方々に見ていただきたいのですが…
ご覧になれますか?

私のパソコンからだと、すぐに映像が止まってしまうんですよね…
無事に見ていただけますように!
[PR]
by dumbo-kakeru | 2009-07-28 22:01 | 舞台

やっと復活!!!

b0148672_13201613.jpg

ごぶさたしてすみません!
そして芝居バトルを観にきてくださった皆様、本当にありがとうございました!

芝居バトルは明日から、webで放送されるみたいです。
投票もできますので、どうそよろしくお願いいたします。

芝居バトルのお礼を言うのが、遅くなってしまって申し訳ありません。
実は、芝居バトルが終わってから、私はどうも精神的に不調でした。
表現することと、人と接することが怖くてたまらなくなっていたのです。

理由はわかっています。
芝居バトルの会場で、私が脚本を担当した劇団てんの作品に対する、非常に辛辣な意見を聞いてしまったからなのです。

それはかなり傷付く言葉で、心にグサっとつきささりました。
劇団てんのことを応援してくださる方々ばかりではないお客さまというのは、非常にシビアなのだな、と思いました。

でも、おそらく正しい意見なのだろう、と思いました。
私も、作品に対して、投げたボールが、狙ったところに飛んで行っていないような歯がゆさを感じていましたから…
もっともっと自分にしかできない何かをつきつめていかなければならないのだろうな、と思ったのです。

今回の劇団てんの作品は、たぶん決して悪い出来ではなく、
面白かったというご感想もたくさん頂いたのですが、
そんな訳もあり、私個人としては、非常に反省モードになってしまったのでした。

その後、気持ちが落ち込んで、
なかなか立ち直れないでいたのですが、
私の周囲では、いろんな出来事が起こりました。
主にハッピーなことばかりでした。

素晴らしく面白い舞台を見たり、
素敵な方々とお逢いしたり、
大切な方々が入籍されたりパートナーと出会われたというニュースを聞いたり、
大好きな方とライブを楽しんだりしました♪

そして、24日の私のお誕生日には、沢山の方々がプレゼントやあたたかいメールをくださいました♪
とても嬉しかったです!
本当に本当にありがとうございました!
感謝の気持ちでいっぱいです。

なかなか立ち直れなかった私ですが、
いろんな幸せな出来事や、皆様のあたたかいお言葉が少しずつ少しずつ、
心の中に満ちていき…

なぜか今この瞬間、パっと復活しました♪
心の中のコップの水がいっぱいになって、やっと溢れ出した感じです。

すごく嬉しい!気分がいい!
楽しい♪っていう気持ちはこれだったか!

これからはまた、表現することを楽しめそうな気がします♪

凹んだり、満たされたり、いろいろあるけど、
きっと私たちは守られていて、
すべてはきっと、幸せへの道に繋がっているのでしょう。
ありがとうございます!

さあ、リラックスして楽しむぞ!
[PR]
by dumbo-kakeru | 2009-07-26 23:31 | つれづれ

いよいよです!

b0148672_040927.jpg


いよいよ明日、明後日は芝居バトル本番です♪
どういうイベントなのか、私もまだわからないのですが、きっと楽しいだろうなあ~☆

当日券も販売するようです。
お時間あるかたは、遊びにいらしてくださいね♪

アメリカ村芝居バトルフェスティバル
[PR]
by dumbo-kakeru | 2009-07-10 00:43 | 舞台

楽しい執筆活動♪

あっという間に7月です!
皆様お元気ですか?
先日は七夕でしたね☆彡

今年の七夕は、満月と重なっており、しかももうすぐ日食ということで、
すごくパワフルなエネルギーに満ちた日だったと聞きました。
そのせいか、もうすぐ素敵なことがある予感がして、ワクワクしている私です。
私の妄想かな?
でもいいんだもん♪
幸せな妄想は、必ず現実になると信じているのです。

とくに「脚本を書くこと」は、私にとってずっと辛いことでしたが、
最近、喜びを持って向かい合えるようになってきたような気がします。
その変化が嬉しくてたまりません。

「脚本を書く」ことは、「幸せな一人遊び」だな、と思えるようになってきました。

その一人遊びの様子を、劇団のブログに書きました。
よかったら読んでみてくださいね♪

楽しい執筆活動

皆さんにも楽しい出来事がいっぱいありますように♪
[PR]
by dumbo-kakeru | 2009-07-10 00:30 | つれづれ