舞台と物語に恋しているダンボの日記です。皆様に楽しいこと、幸せなこと、笑えることがたくさん降り注ぎますように!


by dumbo-kakeru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2008年 12月 29日 ( 1 )

一日一生

おはようございます。
また、月曜ですね!
今日もお仕事をされている皆様、お疲れさまです。

昨夜、一年前に書いた「言葉のクロッキー」を載せたのですが、
今朝見るとあまり気に入りません。
私は一年前も今も、あまり変わってないと思っていたのですが、
やはりなにかがしっくりこないということは、この一年で私は変わっているのかもしれません。
今朝見ると、なんだか後ろ向きで、重くて、消したいぐらいでした。
でも、そのままにしておきます。

変わったと思えたり、いやちっとも変わってないと思ったり、
人を受け入れることができたり、人を裁いてしまったり、
ありのままの自分を好きでいられる時があったり、こんな自分は嫌いだ、と思ったり。
いろんな時がありますね。

いろいろあるからこそ、人生は面白いんですよね。
単純じゃなく、複雑で面白い。

その「いろいろ」を、これからも文章を書くことにぶつけたいです。
そして、もちろん、このブログにも正直にぶつけたいです。

ぶつけて考えて、消化して、時には忘れて、でもきっと身体には刻み込んで、前に進みます。

そういえば、「はるさん」と呼んでいる素敵な人が、こんな言葉を教えてくれました。
「一日一生」

一日を一生だと思って生きろ、ということだそうです。
どんなことがあっても、次の日になればまた新しい日がはじまります。

私は今、この言葉を
「どんな時でも、新しくなにかをはじめる自由が与えられている」
と受け取りたいと思います。

というわけで、今日は一番最近に撮った写真を載せます。

「今年もありがとうございました。2009年もよろしくお願いいたします!」
ダンボ、駈(かける)
b0148672_10154926.jpg


綺麗だな、と思った飛行機雲です。
この川は京都の鴨川です。
b0148672_10584.jpg


この空も、今は新しい空になっているはずです。
[PR]
by dumbo-kakeru | 2008-12-29 09:31 | つれづれ