舞台と物語に恋しているダンボの日記です。皆様に楽しいこと、幸せなこと、笑えることがたくさん降り注ぎますように!


by dumbo-kakeru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2008年 09月 25日 ( 1 )

燃えてきたぞ!

昨日までの数日、ちょっぴり凹んでいましたが、
今日ぐらいから、なぜだかわからないんですけど、意味もなく燃えてきました。

要するにお客さまは舞台に何を観に来られるかというと、
たぶん役者さんたちが「イキイキしている姿」を観に来られるんですよね。
「生気」があるかどうか、燃えているかどうかが大切なんですよね。
きっと声がどうとか、技術がどうとかのとかの問題じゃないんでしょう。

舞台に立つことだけでなく、今私が取り組んでいるすべてのことに対して、
もっと「生気」を持って取り組んでいきたいと思いはじめました。

今日手にとった本、岡本太郎さんの
「自分の中に毒を持て あなたは常識人間を捨てられるか」(青春文庫)に
こんな文章がありました。

人間は精神が拡がるときと、とじこもるときが必ずある。
強烈にとじこもりがちな人ほど、逆にひろがるときがある。
ぼくだってしょっちゅう行きづまっている。
行きづまったほうがおもしろい。だから、それを突破してやろうと挑むんだ。
もし、行きづまらないでいたら、ちっともおもしろくない。


(この本、とっても素晴らしい本です。
お読みになってない方は、ぜひ読んでみてくださいね)

いろいろありますし、これからもいろいろあるでしょうが、
とにかく、もっともっと面白くしていきます!
[PR]
by dumbo-kakeru | 2008-09-25 11:55 | つれづれ