舞台と物語に恋しているダンボの日記です。皆様に楽しいこと、幸せなこと、笑えることがたくさん降り注ぎますように!


by dumbo-kakeru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

声を出す覚悟を決めよう。

もうすぐ観月流和気道の準講師養成講座の試験なので、
今日は基本レッスンを皆さんの前でナビゲートする予行演習をさせていただきました。

基本レッスンは何度も何度もやっていて、順番や理屈は頭に入っているはずなのに、
私は皆さんの前に出ると、とたんに自信がなくなって、声も出なくなってしまいました。

私は台詞やダンスなど、練習した通りのことを人前でするのは大丈夫なのですが、
誰かを指導したりリーダーシップをとったり、
臨機応変なアドリブが必要な場面が、本当に苦手なのです。
私の中に、自分の素をさらけ出すことへの恐れが根強く残っているんだな、と再確認しました。

そして、気持ちは声にあらわれます。
ただでさえあまり通らない声なのに、
恐れる気持ちが少しでもあると、「表現しよう」という意志が全くない声になってしまうみたいです。

良い機会なのだから、いいかげん、人前で何かをすることの恐れを手放し、
覚悟を決めよう、と思いました。

そして、これからはどんな時でも「表現しようとする声」を出していこうと思います。
「声」が変われば、きっとすべてが変わるし、
脚本を書く時にも、強い意志がこもると思います。
[PR]
by dumbo-kakeru | 2008-10-30 23:59 | 観月流和気道