舞台と物語に恋しているダンボの日記です。皆様に楽しいこと、幸せなこと、笑えることがたくさん降り注ぎますように!


by dumbo-kakeru
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マイナス思考の残骸を捨てた!

なぜか最近、部屋を片付けたい病になっているので、一生懸命部屋の整理整頓をしました。

いろいろなものが出てきたのですが、書きかけのプロットとか、台本とかに混じって、以前紙に書いた沢山のアファメーションのようなものが出てきたのが面白かったです。

どういうことかと言うと、私は脚本を書くのにいつも苦労していたので、書くたびにいろんな「宣言」を書いて、目の前に貼っていたのですね。

「私は必ず、世界一面白いミュージカルが書ける!」とか
「目指せ、みんなが輝く笑えるコメディ!」とか
「すっごく面白いストーリーがラクラク書けちゃったあ♡」とか…(笑)

なんだかアホみたいですが、その時は本当に必死だったのです!

今、それらを見ると、その時の自分の必死さが懐かしいと同時に
ちょっと息苦しいです。
多分、こういうのを書くということは
「本当は書けないんじゃないかなあ…」
とマイナス思考になる「自分との闘い」を、必死でしていたからなのだと思います。

でも、これからは、あえてこういう「宣言」を書かなくてもいいような気がしています。
自然に、「書ける」って思える気がするからです。

というわけで、過去のマイナス思考の残骸をたくさんゴミ箱に捨てました。
そういうのを「捨てたい」から、最近、片付けたい病だったのかもしれません。

余談ですが、そういう宣言に混じって、2005年度、年末のプリム(劇団てんのファンクラブの会報)も出てきまして、2006年をむかえるにあたっての私の抱負も書いてありました。

「良い脚本を書きます!愛犬をお利口さんに教育します!彼氏は(たぶん)要りません!」

そうだよなあ…つい最近までの私は、彼氏なんて要らないと思ってたんだよなあ…
今はいろんな人を、すぐ好きになっちゃうのに…(笑)
と、以前の自分と今の自分が変化したことを確認しました。

今はこんな感じです。
「自分が一番楽しんで脚本を書きます。愛犬は、今でもけっこうお利口さんなので、まあ、このままでいいです。彼氏は、自然な感じできっとできると思います。」
[PR]
by dumbo-kakeru | 2008-10-03 23:59 | つれづれ