舞台と物語に恋しているダンボの日記です。皆様に楽しいこと、幸せなこと、笑えることがたくさん降り注ぎますように!


by dumbo-kakeru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

花は集まって華になる。

またもやブログの更新が遅れてごめんなさい!

20日、21日の土日は、私にとってとっても有意義な二日間になりました。
7月からレッスンを受けさせていただいている「観月流和気道」の準講師になるために、養成講座を受講させていただいていたからです。

この二日間は舞台の稽古が偶然にも休みになったので、ゆっくり勉強することができました。

「観月流和気道」というものをご存知ない方も沢山いらっしゃると思います。
これは観月環先生という方が提唱された、「氣」を人生によりよく生かすためのメソッドです。

私は和気道のレッスンをすると、心と体が無条件に良い状態になることを実感してきたので、もっともっといろんなことを体験したいと思い、深く勉強することに決めました。

もちろん私の一番やりたいことは脚本を書いたり、演劇にかかわることです。
でもそのためには、「和気道」で心と体と魂をより良い状態にしておくこと、
そして「和気道」の哲学を自分の人生の「道しるべ」にさせていただくことが、どうしても必要だと思うようになりました。
私にとって、本当に素晴らしいものに出会えたなあ、と、すごく幸せな気持ちでいっぱいです。

「和気道」ってなに?
「氣」ってよくわからない…
なんで脚本に必要なの?
と思われる方も沢山いらっしゃると思いますが…(^_^;)

でもとにかく、これから私はとってもいい形でパワーアップできる自信があります!
私とご縁のあるみなさま、どうかあたたかく見守っていてくださいね!

ってなわけで「花は集まって華になる」というタイトルについてです。
実は準講師養成講座の一日目、同期のますみさんが、とっても素敵な絵葉書をプレゼントしてくださったのです。
ますみさん、本当にありがとうございました♪

それは書道家であり、創作家のkoo(空)さんという方が描かれた絵葉書で、「華」という文字をモチーフにしたものでした。

↓ほら、素敵でしょう♡
b0148672_083883.jpg


字も絵も素敵だったのですが、私は、添えられた詩(kooさんが直観で書き下ろされたメッセージだそうです)にとても感動したのです。

華は多くの花の集まり
ひとつひとつの花が
他を意識することもなく
他を上にも下にも置くことなく

己のみの力を出し切り生きる
仕事は次の春も
己の花を咲かすこと

ひとつの花が集まり
比較ではなく想い合い
華をつくる花の世界


私は今、舞台の稽古をしているので、とくにこの言葉が切実に心に伝わってきました。
舞台にかかわるひとりひとりがみんな違って、みんな素敵だということをいつも感じているし、もっともっと感じたいと思っているからです。

「ひとつの花が集まり 比較ではなく想い合い 華をつくる花の世界」

私はまさに、こういう世界を実現させるために、自分が「何か」出来たらいいな、と願っているのだと思います。
準講師養成講座の一日目に、この言葉をプレゼントしていただいたのも、とても意味あることだと思いました。
「和気道」の力をお借りしながら、
私ができることを、直実に探していきたいと思います。
[PR]
by dumbo-kakeru | 2008-09-20 23:59 | 観月流和気道