舞台と物語に恋しているダンボの日記です。皆様に楽しいこと、幸せなこと、笑えることがたくさん降り注ぎますように!


by dumbo-kakeru
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

本物の話

とりたてて大きな出来事がない日でも、私はいろんなことを感じながら生きてます。
だからいつもブログのネタには困りません。
今日も書きたいことはいくつかありました。

★キラキラファミリーの方で、お父さんみたいに優しくしてくださるワタルさんが、私の憧れていたタカラジェンヌの方の歯を治療されていると知って、びっくりしたこと!

(そのタカラジェンヌの方のことは初舞台のラインダンスの時から注目していて、すっごく美しい方なのに歯並びが気になるなあ~と思っていたんですよね。
つまり、私にとってものすごく「注目の歯」だったんです。
そしたらいつのまにか歯が綺麗になっていたので、「よかったなあ!」と思ってました。
だからワタルさんが治療されていたと聞いて、すごく嬉しかったです。)

★劇団のプロフィール用の写真を撮っていただいたのですが、役者さんと違って撮っていただくのに慣れず、まごまごしてしまったこと。

でも、お母さんみたいに大好きな薫さんからいただいたペンダントを付けて写れたから、嬉しかった♡

★仕事関係で、「失敗したなあ~」と思うことがあって、一瞬へこんだこと。

でも、もう二度と同じ失敗はしないだろうから、まあいいや、いい経験したな、と思ってます。

★久しぶりに愛犬の駈(かける)のお散歩に行ったら、気のせいか少し駈がおりこうさんになっていて、嬉しかった!(親バカ全開ですね(^_^;)


こういういろんな出来事があった今日でしたが、Qさんのブログを読んだら、「何よりもこれを絶対書かないと!」と思う記事がありました。
よかったら皆さんも読んでみてください。

今日が最後


そこでは、井上裕之さんという方の講演が紹介されています。
ぜひ皆さんに聞いていただきたいです。
30分足らずの音声です。
下にもリンクしておきますので、ダウンロードしてみてくださいね。

井上裕之「最後の瞬間」

これを聞いて、皆さんいろんなことを感じられるでしょう。
私はこれを聞いて、まず「自分に夢がある」ことを思い出しました。

でもそれを叶えるために、真剣に生きているだろうか?
まだ叶える方法や、叶ったときのビジョンが明確ではないけど、今できることを一瞬一瞬していこう、そう思いました。

そしてなにより、「この方のお話は本物だ」と思いました。
うわべだけでない、魂の叫び。

聞いているだけで、彼の体験が「体」に伝わってきて、
彼の願い、祈り、思い、そういうものが熱く流れ込んでくる話だと思いました。

もしかしたら、どんな舞台や物語も、この講演には勝てないのかもしれません。

でも、私も、これぐらい「本物」の物語が書きたい、そう思いました。
この話と同じぐらいのレベルで読む人や見る人の体に伝わり、魂を揺さぶる話が書きたい。
強く思いました。

そうするためには、どうしたらいいのかな…

すぐに答えが出ました。

私自身が、一瞬一瞬を最後の瞬間だと思って生き、いつも心を動かせばいい。
一瞬一瞬を通して、「本物」の感動を味わえばいい。

私も私自身の夢を叶えるために、この音声を何度も繰り返して聞こうと思います。
[PR]
by dumbo-kakeru | 2008-09-03 22:18 |