舞台と物語に恋しているダンボの日記です。皆様に楽しいこと、幸せなこと、笑えることがたくさん降り注ぎますように!


by dumbo-kakeru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

幸せを感じまくってみた♡

私には、お母さんみたいに大切な方がいてくださいます。
昨日その方と電話でお話をしていて、あることに気づきました。
私は、どうやら、「幸せを感じる」ことにちょっとした罪悪感があったようです。

たとえば、私が今ハマっている気功。
気功に関わっていると、とても気持ちよくてリラックスできるのですが、
「なんで脚本家の私が気功ばっかりやっているの?」
と思い、その幸せ感を感じることにブロックをかけていたような気がします。

「気功じゃなくて、脚本を書くことでこれだけの幸せを感じられるのが理想なのに」
とどこかで思っていたのかもしれません。

また、わかりやすい例で言うと、私は最近とても好きになった方がいるのですが
多分恋愛関係にならないだろう、とわかった後でも、あいかわらず大好きなんです。
その方のことを考えると、すごく幸せであったかい気持ちになります。

だけど、「私の彼氏じゃないし…」
と思って、どこかでその方のことを考えるのを遠慮していました。

でもお母さんみたいなその方はこんなことを言ってくださいました。
「遠慮しないで、どこまでも幸せを感じていいのよ。
イマジネーションは誰にとっても自由なんだから。
幸せを思いっきり感じることで心の扉を開いたら、今度は、他のいろんなことにもその幸せを広げていけるの」

な~るほど!!!

好きなことを思いっきりやったら、他のことをやることもどんどん楽しくなるんですね!
大好きな人を思いっきり想ったら、他の人のこともどんどん好きになれるんですね!

わ~い!(^^♪

この考え方が腑に落ちたので、今日はとことん気功を楽しみ、大好きな人を想ってみました。
すると…

もう、ヤバいぐらい幸せでした♡
あったかくて気持ちよくて、温泉気分♪

こんなふうに心が満たされたことって、今までなかったかもしれません。

これからは、誰に遠慮することもなく、幸せな時には、とことん幸せを感じまくろうと思います。
そうすれば、私の人生は、きっとすべての瞬間が幸せなものになっちゃうだろうと思います。

とっても素敵な気づきをくださった、ご縁に感謝しています☆彡

さて…
今日は最後に、尊敬する脚本家、後藤ひろひとさんのブログをリンクさせていただきます。
私にとってとっても励みになる記事だったので…

フランケンシュタイン博士とそのモンスター

すごいなあ、あっくん…
大王にこんなに誉められて、嬉しいだろうなあ、あっくん…
あっくんとは違う方法かもしれないけれど、私も素敵なものを書ける脚本家になります!
[PR]
by dumbo-kakeru | 2008-08-30 23:53 | 大好き!