舞台と物語に恋しているダンボの日記です。皆様に楽しいこと、幸せなこと、笑えることがたくさん降り注ぎますように!


by dumbo-kakeru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

8年前の宿題を片付けよう。

10月の舞台、いよいよ芝居稽古がはじまりました。
歌やダンスも大変ですが、芝居はとりわけ「自分をさらけだす」感じがします。
しかも技術的にも出来なさ過ぎて、「うわ~大変!」とパニックになりそうになりました。

8年ぐらい脚本ばかり書いてきたので、もともと苦労するのは目に見えてたんです。
それなのに、なんで私は挑戦することにしたんだろう?とあらためて思いました。

8年前、脚本に専念することにしたとき
「二度と舞台には立たないだろう」と思いました。
過食傾向があったことなどで悩んで、自分を卑下する気持ちがものすごく強かったからです。
自分をさらけ出すなんて、一生無理だと思いました。

でも今、舞台に立つことになったということは
8年かかって、やっとリハビリができたということかもしれません。
8年前の宿題をやっと片付ける気になったのかもしれません。

だから8年前と同じ精神状態になりたくないな、と思います。
たとえ技術的に不十分でも、あつかましいぐらいに、とことん「自分を好き」でいようと思います。
そのうえで、技術の向上を目指します。

そして丹田と背骨を意識して、自然体でいることで、
まわりの方にちょっとでもいいエネルギーを送ることができならな~と思ってます。

このような素敵な機会を与えていただいたことを感謝します☆
[PR]
by dumbo-kakeru | 2008-08-28 11:05 | 舞台