舞台と物語に恋しているダンボの日記です。皆様に楽しいこと、幸せなこと、笑えることがたくさん降り注ぎますように!


by dumbo-kakeru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

大好きな方を丹田に入れる。

また、何のことだかわからないタイトルですね(^_^;)

気功をやりはじめてから、丹田を意識するようにしています。
丹田は下腹部にある氣の貯蔵庫のようなもので、ここに氣が充実しているときが、一番心身が安定し、能力が発揮できるんだそうです。

で、そうすることにより体感覚が敏感になってきたのか、私は最近
「その方に会ったり、その方のことを考えると、自分の心身が特別に快適になる」
っていう方を何名か見つけたような気がするんです。

女性、男性にかかわらず、その方を意識すると、勝手に体が反応し「快」になってしまうんですね。
その方々は「氣」のレベルがとっても高いと同時に、私と特別「氣」が合っている方々なのだと思います。

昨日、実は体調がよくなかった時があったのですが、なぜ体調がよくないか特に理由がなかったんです。
よく寝たし、疲れているわけでもないし…

ふと思いついて、大好きな方を思い浮かべて、その方の存在を丹田に入れて一体化するイメージで深呼吸してみました。
すると一瞬のうちに、体がシャンとして、体調が良くなってしまいました。

「大好きな人の存在が心の支えです」
って言葉はよく聞きますが
「大好きな人の存在が体の支えです」
っていうのも真実なのかもしれないなぁ、と思いました。

意識するしないにかかわらず、こういうことって、日常茶飯事に起きているのかもしれません。
ありきたりの言葉ですが、人って支えあいながら生きているんだなぁと思いました。
[PR]
by dumbo-kakeru | 2008-08-27 13:30 | 観月流和気道