舞台と物語に恋しているダンボの日記です。皆様に楽しいこと、幸せなこと、笑えることがたくさん降り注ぎますように!


by dumbo-kakeru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

大好きやねん!

さっきまで、立て続けに4人の方とお電話でお喋りしていました。
横浜、名古屋、大阪、京都。
住んでいる場所はさまざまだけど、皆さん私の大切な魂の友人!
そして、皆さん、去年の7月7日、「ツキを呼ぶ魔法の七夕」に出席された方ばかり!

住んでいる場所も離れていて、いつもお逢いしているわけでもない方々なのに、非常に繋がりができる方がいる。
大好きだと思える方がいる。

以前の私にはそんなことはありえなかったので、なんだか自分の生き方が変わってきたのかな、と思います、
「魂の欲求」みたいなのに素直になってきたのかもしれないです。

そして、文明が発達しているおかげで、「話したい!」という方とすぐ話せて
交通費さえあれば、「会いたい!」という方に会えるのも、いい時代ですよね。
本当に、いい時代だ♪

さて、今日はちらっと「ちちんぷいぷい」を見ていたのですが、ロザンの宇治原くんと菅ちゃんの2人に感動しました。

去年のオーサカキングで、菅ちゃんは太鼓のパフォーマンスをし、大喝采を浴びたのですが、今年のオーサカキングでは三線を演奏する宇治原くんが主役!
なのに結局、宇治原くんにはサプライズで菅ちゃんが登場!カメラの前で堂々と踊り、オイシイところを全部持っていってしまう、というオチになっていました。

ステージが終わってからの2人が良かった!
「(目立ってしまって)すみませんでした!」と宇治原くんに土下座で謝る菅ちゃん。
「こちらこそ、助かりました!」とこれまた菅ちゃんに土下座で感謝する宇治原くん。

宇治原くんは、自分の演奏だけで皆さんが感動してくれるのか不安だったので、菅ちゃんが出てきてオチをつけてくれたことにホっとしたようです。
その証拠に、サプライズで菅ちゃんが出てきたとき、宇治原くんはすっごく嬉しそうな顔していたなあ。
芸能界一の秀才といわれる宇治原くんも、菅ちゃんがいないと心細いんですね。

たしかロザンの二人は、学生時代からの親友だったと思いますが、大学が別々になってしまい、宇治原くんと会いたくてたまらなくなった菅ちゃんが、漫才コンビを組もうと誘ったと聞いたことがあります。

そのとき菅ちゃんは宇治原くんに「大好きやねん!」
と素直に伝えたのでしょうね。
それで、今の2人がある。

人とのご縁ってとっても不思議で、かけがえのないものだから、
本当に大好きで、繋がりたい人には
素直になって、「好きです」って言葉で伝えちゃった方がいい場合もあるのかもしれないなあ、なんて思いました。
[PR]
by dumbo-kakeru | 2008-08-05 23:26 | 大好き!