舞台と物語に恋しているダンボの日記です。皆様に楽しいこと、幸せなこと、笑えることがたくさん降り注ぎますように!


by dumbo-kakeru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

やりたいこととできることと頼まれること(追記)

おはようございます。
まずは、連絡です…(^_^)
昨日コメントを付けてくださったみずたまさん、ありがとうございました~♪
でも、せっかくのコメントが見れないんです。なぜなのだろう…?
みずたまさん、申し訳ありませんが、今回の日記のコメントにコピペしてくださいませんか?
よろしくお願いします!m(__)m

そして次に、個人的にちょっと残念なお知らせです。
この前から言っていた3分の台本ですが、来週からの「ずきゅんっ。」東京公演では使っていただけないことになりました。
使いたかったんだけど、やっぱり準備が間に合わなかったそうで…
でも、今計画中の大阪公演で使いたいと言っていただけました。
おっ!大阪公演があるのか!♡
そっちに参加できるんだったら逆にその方がいいかもしれないなあ~
大阪公演が実現したら、観にいらしてくださいね。

この公演は基本的に、コントオムニバスなのです。
なにを芝居と呼び、なにをコントと呼ぶかの定義はよくわからないのですが、単純に一本の長さが短いことは確かです。
私も3分という短いものを書かせていただいたのがはじめてだったので、とても困りました。
短いものは、長いものより難しいんですよね。

短いものをきちんと書ければ、長いものを書くことなんて簡単だし
笑えるものを書ければ、感動させるものを書くことなんて簡単です。
だから私は笑える短いものを書いている作家さんやお笑い芸人さんをものすごく尊敬します。

大阪公演があるなら、それまでにコントがいっぱい書けるようになりたいなあ~。
腕を磨いておこうっと☆

というわけで、私は今回参加できませんが、お手伝いに行く予定です。
興味のある方は、ぜひお運びくださいね♪↓

The Plantables 1st
「ずきゅんっ。」
~piper大王こと後藤ひろひとWSのメンバーが中心となり結成された"The Plantables!=植え替え可能な奴ら!"の旗揚げ公演。抱腹絶倒!前人未到!!用意周到!!!の4daysをお届けします!!~


b0148672_8293971.jpg



↑今日のフライヤーはブルーバージョン!やっぱりでっかくアップされちゃいました(笑)

日時:
07/18(金)19:00
07/19(土)14:00,19:00
07/20(日)14:00,19:00
07/21(祝)14:00
前売り2000円
当日2500円

場所:江古田ストアハウス5F
絶対楽しい公演ですよ!!!ぜひいらしてくださいね!


さて、今日は「やりたいこととできることと頼まれること」について、自分なりに考えてみたいと思っていたのですが…
ちょっと楽しいところに出かける用事があるので出かけま~す!
続きはまた今日中に書けると思います!
今日も皆さんにとってキラキラした日でありますように☆彡


…はい!ここでまた戻ってきました(^_^)
今は23時です。
今日行ってきた楽しいところに関しては、またいつか詳しく書けると思うので、その時お知らせしますね♪(デートとかではないです。残念ながら^_^;)

今日は「やりたいこととできることと頼まれる」ことについて書こうと思っていたんですよね。
どういうことかというと、最近、自分が「やりたいな」と頭で考えているのとはちょっと違うことを頼まれる機会があるんですよ。
もしかしたら潜在意識では自分が望んでいるからこそ近づいてくる「頼まれごと」なのかもしれないと思ったり、「できるからこそ頼まれるのだ」と思ったりして、引き受けることも多いのですが…

それらのことが表面意識では、むしろ「できない!」と思ってしまうものだったり、収入に繋がることではなかったりするんで、迷うことも多いんです。

昨日ぐらいからちょっと悩んでしまって、「私の選択は正しいのかどうか、誰か答えをくださ~い!(>_<)」
と思っていました。

たとえば…ぶっちゃけて一例をあげますと…
私のまわりには最近、演劇をやっている仲間たちが増えてきたのですが、やっぱり数で言えば役者さんが多いんですね。
その中で私は脚本家なので、なんとなく物事の計画を立てる立場になったり、時にはリーダー的な役割りを期待されることが、ほんの少しずつですが出てきたんです。

もちろん、所属している劇団の中でも、私は作品の設計図である脚本を書いているわけですから非常に責任ある立場だといえるかもしれません。
ですが、劇団には、非常に統率力のある主宰者であり演出家である方がいらっしゃるので、最終的にはその方の指示に従えば良かったんです。
ある意味、楽な環境にいたんだなあ、と気付きました。

自分が劇団以外のいろんな方々と接しはじめると、「こういう場で仲間を引っ張ることができたなあ」と、統率力のない自分を歯がゆく思います。
臨機応変にその場を仕切ったり、仲間の良いところを引き出すことができる人って本当にすごいと思うのですが、私はそういうことに関してものすごく苦手意識があるんです。
自分の言いたいことを強く押し出すことができないし、その場で自分がどうふるまえば良いのか、全くわからなくなるんですね。

演劇界では、脚本を書きながら演出をしている方も多いですよね。
私が近々演出をする予定があるというわけではないのですが、「脚本を書いているということは、作品のイメージは持っているわけでしょう?なのになんで演出しようとしないの?」って言われると、「ほんとだなあ…なんでだろう?」って思います。

私に本当にリーダーの資質が全くないのなら、潔くあきらめて脚本一本にした方がいいのですが、やりようによっては、私のような性格でもリーダーになったり、演出をしたりできるのかもしれないなあ…と思いはじめるとわからなくなって

「誰か、答えを教えてくださ~い!やり方を教えてくださ~い!」
と切なくなっていました。

もっとシンプルに、「やりたいならやればいい。やりたくないならやらなかったらいい」
と思えればいいのですが、
「やりたいことと、やらなければならないと思っていること」
の区別をつけるのも、私の性格上なかなか難しいのです。

あ~もう~わからない!!!(>_<)
てなわけで、頭がぐるぐるしていたのでした。

ですが…
今日行ってきた楽しいところとはまた別に、実は今夜、素敵なことがあったんです♡
そのことが、この悩みに関してなんとなく答えをくれた気がします。
やっぱり悩んだぶん、神様が答えをくださるんだな、って思いました。

まだ完全に霧が晴れたわけではありませんが、幸せな気持ちが戻ってきました。
明日は、その「素敵なこと」についてお話する予定です。
私の自問自答にお付き合いくださりありがとうございました!
おやすみなさ~い♪
[PR]
by dumbo-kakeru | 2008-07-12 08:27 | つれづれ