舞台と物語に恋しているダンボの日記です。皆様に楽しいこと、幸せなこと、笑えることがたくさん降り注ぎますように!


by dumbo-kakeru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ヴォイスヒーリングってすげえ!(^^)!

昨日の七夕の夜、そらちゃんにヴォイスヒーリングをやってもらった話をしましたが、そのことをちょっと詳しく書きます。

そらちゃんがやってくれたのは、「笑いの天使」と呼ばれる精神科医、越智啓子先生がされているヴォイスヒーリングを基にしたものです。
体のネガティブなエネルギーが溜まっている部分を「歌声」によって癒し、よりよい状態に戻すユニークな「ヒーリング」です。

彼女はワークショップで越智先生に直接指導を受けたのですが、もともとあたたかい歌声のミュージカル女優さんなので、コツをつかむのが早かったのでしょう。
つい最近、「ちょっとやってみて!」と言ったのがきっかけで、彼女のヴォイスヒーリングが仲間内で「すごい!」大評判になっているのです。

私はそらちゃんとはもう10年のつきあいで、彼女の歌はよく聞いていますが、「ヒーリング」という形で私の体を見てもらい、歌ってもらうのははじめてでした。

はじめにそらちゃんが私の背中を触りました。すると、ちょうど胸のあたり、みぞおちの裏側が「すごく堅くて何かがつまっている感じがする」と言いました。
私も、彼女に言われてはじめて、その部分に違和感があると気付きました。
触られると「痛み」を感じるほどだったのです。
自分でもよくわかりませんが、最近うまくいかなかった物事へのフラストレーション、イライラ、悲しみなどが凝り固まって、ギュっとつまっているような気がしました。

そして彼女が、私の「違和感のある部分」を溶かすような優しい歌声を響かせた瞬間…
私の両目から涙が溢れ出ました。
痛いわけでも、感情が昂ぶったわけでもないのに…
涙は止まることなくポロポロこぼれ、最後には鼻水も出るほどでした(笑)

本当に不思議なんです。
私はどちらかというと、こういう「ヒーリング」に対して疑い深い方でもあるし、彼女の歌声はもう何百回も聴いているので、別に今さら感激もしません(笑)
涙が出る理由はないはずなのに、私の体が勝手に反応しました。
タマネギ切ったら涙が出た、みたいな、シンプルな反応でした。

そしてその瞬間から、あきらかに背中が軽くなり、気持ちがラクになり、なんだか物事も上手く行くようになったんです。
「体と心がゆるんだ」とか、「氣の流れが良くなった」とも言えるかもしれません。

ヴォイスヒーリングをやってもらって、気付いたことがあります。
物事が上手くいくかいかないかは、結局は「身体の状態が良いか悪いか」で決まるのかな…と。
私は脚本が書けないで行き詰まることも多いですが、自分の身体を「良い状態」(というか「本来の健康な状態」=ニュートラルポジション)に保つことを心がけたら、いろんなことが改善されるのではないかな…と思いました。

ただでさえ恵まれている私ですが、ますます幸せになり、未来に希望が見えてきました。
これから、いつでもスムーズに書けるようになったらいいな♡
そらちゃん、大切なことに気付かせてくれてありがとう!
あなたのヴォイスヒーリングはやっぱりすごい!

人間の身体って、宇宙のしくみって、面白いですね♪
[PR]
by dumbo-kakeru | 2008-07-09 00:22 | つれづれ