舞台と物語に恋しているダンボの日記です。皆様に楽しいこと、幸せなこと、笑えることがたくさん降り注ぎますように!


by dumbo-kakeru
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ゆっきー!おめでとう♪(^o^)/

皆さま、お元気ですか?
素敵だぞ日記をお休みしてしまってごめんなさい!

実は、お休みしている理由は二つありまして
一つ目は、今脚本を書いている「宇宙となかよし」が、主人公リエコが、仕事をやめて旅をする話だったからです。
だから私も、なにかを「やめた」「休んだ」っていう感覚を味わってみたくなったんです。

二つ目は、
「言葉のつづりかたを少しだけ、今までと変えられないかな?」
と思ったからです。
今までみたいに頭で書かずに、心や身体で書くっていうことができないかな、と模索してみたくなって、
そのためには、惰性で書き続けないでちょっと立ち止まってみようかな、と思ったのです。

でも…でも…
そんなことはどうだっていいのです!
今日は我慢できん(笑)、書かずにはいられない!


ゆっきー! 文学座養成所、合格おめでとう!!!


ゆっきーというのは、2008年に、「嗚呼、私の探偵は!」という舞台で共演させていただいた松井結起子さんです。
観に来てくださった方は、「歌姫」を演じられた方だと言えばおわかりですね!

彼女と私は、感性が近いからか、年が近いからか(^_^;)(あ、でもゆっきーの方が若いですよ)
すごく仲良くなることができました。
ゆっきーは、本格的に活動するために、2009年に上京しました。

彼女は芝居ができる環境にいない時期もあり、
今までにいろいろな苦労や、焦りがあったと思います。
もうあきらめた方がいいのかな、と思ったこともきっとあったと思います。

でもちゃんと自分で状況を整えて、夢へのスタートラインに立ったのですから、
本当に本当に素晴らしいです!

ゆっきー、おめでとう!
よくがんばったね(*^_^*)

これからが勝負だけど、今までのゆっきーの経験は何ひとつムダにはならないので、
全部生きてくるので、
自信を持って、ゆっきーらしく進んでいってね!
お互い、なりたい自分に必ずなろうね!

あきらめない人には、やっぱり春が訪れるんですね!
ホントうれしい!

私も、最近、導いてくださるメンターの方々と出会うことができて、
かすかに光が見えてきたような気がするので、
書きたい脚本がちゃんと書けるように
毎日、精進していきます。

皆さまにとっても、春はもうすぐです!
[PR]
by dumbo-kakeru | 2010-03-12 10:59 |