舞台と物語に恋しているダンボの日記です。皆様に楽しいこと、幸せなこと、笑えることがたくさん降り注ぎますように!


by dumbo-kakeru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

素敵だぞ日記(弱気になるこころはビリビリ破いてしまおう!、望月マリアちゃんコンサートの動画、「私は可愛い!」と思っているお嬢様)

♪やっと第一幕をだいだい書きました。(どこまでが第一幕かは内緒ですが)
もっと手際良く、そしてもっとちゃんと書きたいのに、失望することばっかりでした。

あまりにも思ったように書けないので、実は昨日はかなり落ち込んでしまいました。
すると、気のせいかもしれませんが、私生活でも落ち込むようなことがやってきた気がしました。

「思ったとおりじゃない!」
私の中の自我が叫びます。
そして、ますます落ち込んだり、書けなくなったりしました。

でも、今日は少しだけ流れを変えられた気がしました。
タイミングよく頂いた、友人からのメールやメッセージ、
ブログで読んだ情報などが、私を勇気づけてくれた気がします。

本当に私は支えられているなって思います。
必ず必要なメッセージをくださる方が現れるのです。
てなわけで、すご〜く落ち込むのも、まあ1日ぐらいで終わります。

今日は、弱気なこころが出てきたら、
それをいちいち紙に書き、ビリビリ破いたりしていました。

(この方法は、ホウホウ先生のブログに「葛藤を手放す方法」として書かれています。
http://tukioyobu.air-nifty.com/tukioyobu/2010/01/post-c626.html
興味のある方はご覧くださいね)

簡単な方法ですけど、「弱気なこころビリビリ破き作戦」、効きますよ!
後には「強気なこころ」だけが残る気がするので、
「私はこんな希望を持ってるんだな」
「こんな願いを叶えたいんだな」
と自分でハッキリ自覚できます。

思ったとおりじゃないかもしれないけど、それが結果的に上手くいっている。
それをいかなる時でも信じることにします。

たとえ上手く書けなくても、着実に進んでいると思って、
いつも前向きに進むことにします!


♪一昨日行われた、望月マリアちゃんのコンサートの動画です。
一緒に歌っていらっしゃるのは尾本邦子さん。マリアちゃんの友人役はココレカちゃんです。
興味のある方はぜひごらんくださいね!
曲は、「ウエストサイド物語」より、「I feel pretty」です。
(マリアちゃん、ココレカちゃん、勝手にアップしちゃってごめんなさい!)

ちなみにマリアちゃんとココレカちゃんは、本当に大親友なので、
二人を見てると、「こんな絆で結ばれた親友っているんだな〜」と感動してしまいます。

ココレカちゃんも素敵な歌い手さんなので、
いつか、二人の実話をもとにした音楽劇とか
二人の得意な曲をいっぱい集めたショーとかの脚本書きたいなあ!
と思っています。

妄想で終わらせず、ちゃんと実現しますように!
(私がちゃんと書けるかが、一番心配(^_^;))

素敵な才能のある友人たちがいっぱいいるというのも
幸せであり大変かもしれない…

将来、「書きたいものが多くて休むヒマもない!」
ってことにきっとなるだろうな。
頑張ろうっと!


♪お嬢様が、「I feel pretty(私は可愛い)」を歌っていらっしゃいます。

お嬢様「♪見てよ鏡の中を
可愛い娘でしょ
素敵でしょ この顔も 頬笑みも 綺麗でしょ〜」

セバスチャン「いやあ、実にお嬢様にピッタリの曲ですね」
お嬢様「さあ、セバスチャン、あなたが歌う番よ。私に頭がおかしいってツッコんでよ」

セバスチャン「ツッコめませんよ。お嬢様は本当にお可愛いんですから。
文句のつけようもございません。
そうです。本日からこれを、お嬢様のテーマソングにいたしましょう」
お嬢様「ダメよ。まだ早いわ!だってトニーがいないもの」
セバスチャン「え?トニー」
お嬢様「トニー!トニー!私を愛してくれる人はどこ?トニー!トニー!」

(お嬢様はトニーを探してお屋敷中を走りまわる。
カーテンの後ろやクッションの下なども探す)

お嬢様「私のトニー!」

セバスチャン「え〜皆さま、もしお嬢様のトニーさんをご存知でいらっしゃったなら、至急私までご連絡ください。
お嬢様は、トニー探しで、頭がおかしくなられそうでございます。
本当にお嬢様のトニーさんかどうかは、私が責任を持って審査いたします。
どうぞよろしくお願いいたします」
[PR]
by dumbo-kakeru | 2010-01-25 23:41