舞台と物語に恋しているダンボの日記です。皆様に楽しいこと、幸せなこと、笑えることがたくさん降り注ぎますように!


by dumbo-kakeru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

素敵だぞ日記(なつめさんの「星になるんや」、望月マリアちゃんクリスマスライブ、満月)

b0148672_2203057.jpg

♪合田礼さん&市原民子さん、順芳さんのお歌を聞き、何かがわかった!と思ったのは間違いじゃなかったようです。
今日は朝起きた時からやたら機嫌が良かったです。

気がつけば今日はなつめさんのお別れ会が行われる日。
でも全然悲しくない。
むしろ素敵な気分♪

外を見れば、めちゃめちゃいいお天気です!
思わず「ザ・フラッシュ」のプロローグのなつめさんの歌を口ずさみました

「♪フラッシュ!夢の中で光浴びて、あなたは生き~てる」
‥生きてないやん!としょうもない一人ツッコミをしました(笑)

そのあとにすぐ思い出したのはなつめさんの
「星になるんや」
という言葉。

これは台詞でも何でもなく、私の思い違いでなければ、確かラジオ番組でなつめさんがふざけてボソッとおっしゃった言葉です。
気合いが入った口調でもなく、関西弁バリバリのアクセントの「星になるんや」だったのでした。

でも、今なぜかストンと胸にきました。
「星になるんや☆彡」

なつめさんはずっと星だったので、これからも全く変わらない。
っていうか、私達はみんなそれぞれ星なんですね。
やっとそれを思い出した気がしました。

「なつめさん、今日のお別れ会、おめでとうございます!
なつめさんは雨女だったみたいですが、今日は最高のお天気ですね。
なつめさんにふさわしい、素敵なパレードですね!
今日の一日を、懐かしい方たちとめちゃめちゃ楽しんでくださいね!」

‥不謹慎かもしれませんが、青い空を見ながら心の中でそう彼女に語りかけました♪


b0148672_22124.jpg

♪マリアちゃんのコンサートは、本当に素敵なお店と、主催のTおばさん、たくさんのあったかいお客様と、いつものサポートメンバーのご協力で行われました。

いろいろ素敵なシーンはあったのですが、まず私は「The Chiristmas Song」を歌ったマリアちゃんにびっくりしました。
すごい、こんなに大人っぽいのが歌えるようになったんだ!

そしていよいよ一番楽しみにしていた「ブルーヘブン」です。
これは、マリアちゃんがお姉さんの絵、「ブルーヘブン」とコラボして創った曲です。
私も歌詞をお手伝いさせていただいたので、ドキドキ、ワクワクでした。

はじめて聞かせていただいた感想は…とっても良かったです!
めちゃくちゃ泣いてしまいました。

でも、泣きながらも、「歌詞の言葉が多すぎるな」とか、
「彼女ののびのびした良さが出てなくてもったいないな」と自分の選んだ言葉にダメ出しをしてしまいました。
この歌は、もうちょっと改良が必要かもしれません。

でも、「ブルーヘブン」ぐらいからのマリアちゃんはすごかったです。お客様の心にまっすぐに届く、青空のように晴れわたる歌声でした。
みんな、涙、涙でした。

聴きながら私は、マリアちゃんのお姉さんのことも、やっぱりなつめさんのことも思いました。

「千の風になって」の歌詞がこんなに心に染みた日はありませんでした。

秋には光になって 畑にふりそそぐ
冬はダイヤのように きらめく雪になる
朝は鳥になって あなたを目覚めさせる
夜は星になって あなたを見守る



…マリアちゃん、ココレカちゃん、キキララちゃん、マリアちゃんパパ、ママ、ライブに関わられたみなさん、本当にありがとうございました!


b0148672_2282243.jpg

♪夜になって満月を見上げ、やっぱりなつめさんを思いました。

白いドレスの遺影の中から、たくさんの赤い薔薇たちに送られて、月の世界に帰られたなつめさん。

今頃きっと、ウサギさんとダンスをしているぞ!
[PR]
by dumbo-kakeru | 2009-12-02 22:01 | つれづれ