舞台と物語に恋しているダンボの日記です。皆様に楽しいこと、幸せなこと、笑えることがたくさん降り注ぎますように!


by dumbo-kakeru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ギンギラ太陽’sさんを観た!

福岡で大人気の劇団、ギンギラ太陽’sさんの神戸公演を観ました。
度肝を抜かれました!
あまりのサービス精神に!
綿密な取材を重ね、こだわり抜いたストーリーに!

b0148672_21422854.jpg
b0148672_21424794.jpg

(開演前と終演後、役者さんたちが写真を撮らせてくださいました。
でも、写メが苦手な私が撮ったので、ブレてしまいました…。出演者のみなさまごめんなさい。
カメラ持って行けばよかった…)

この劇団は、役者さんが「かぶりもの」をして、人ではなく「物」を演じるという特色があります。
なのに、すごく気持ちが伝わってくるんです。
いっぱい笑わせ、まっすぐに人の心を打つ舞台でした。

舞台の面白さもさることながら、
子供さんも含め、たくさんのお客さんがとっても幸せそうに観ていた姿に衝撃を受けました。
面白いものは、やっぱり文句なしにお客様を喜ばせるんですね。

また、演劇の世界に携わっている方もいっぱい観にいらしていたようで、知ってる方にも何人かお会いしました。
それだけ、注目の舞台だったのだと思います。

ギンギラ太陽’sさんが面白いのは、「かぶりものをして物を演じる」ことの面白さと感動を、徹底してつきつめているからだと思います。
生半可じゃない、愛にあふれまくったこだわりぶりです。
だから、世界で一つしかない舞台を創ることができるのです。
そして、その舞台のスタイルに誇りをもち、楽しんでいらっしゃるのがヒシヒシと伝わってきます。

私も世界で一つしかないものを創りたい!

最近、あえてのんびりしていて
「頑張らないことを頑張ろう」とか思っていた私ですが、
そうも言っていられなくなりました。
私もやらなくては!

熱い気持ち、
濃い気持ちのエキスは
必ず伝わる…

私が熱くなれるものってなんだろう?
[PR]
by dumbo-kakeru | 2009-10-12 21:52 | 舞台